太る方法を探していますか?女性が女の魅力を維持しながら太る方法と、男性が太る方法って全く違うんですよ。間違った方法を取ると結果も出ませんし、後悔する太り方になってしまうこともあります。

その太る方法間違ってます!女の魅力を捨てたくないならコレしかない

太る方法 女


太る方法を探していますか?

女性が女の魅力を維持しながら太る方法と、男性が太る方法って全く違うんですよ。
間違った方法を取ると結果も出ませんし、後悔する太り方になってしまうこともあります。


あなたはなんで太りたいと思ったのでしょう?

  • 体力がない?

  • 体調をすぐ崩してしまう?

  • 胸が小さいですか?

  • お洒落に服が着こなせませんね?

  • 水着を着るなんてもってのほか!


痩せすぎな体は健康被害も心配です。
貧血・・冷え性・・生理不順に肌荒れ。

女性にとってはやっかいなことばかりですね。


ここでは正しく太る方法について女性の目線で一緒に考えていきましょう。

■目次

1.筋トレ?プロテイン?その太る方法間違ってません?
2.たくさん食べて太る方法っていいの?
3.太る方法の正解は『普通に食べて太れる体』
4.これで解決!消化・吸収力を高める方法

筋トレ?プロテイン?その太る方法間違ってません?

プロテインは太るのに必要ない?

太る方法を探していると決まって出てくるのが『筋トレ』『プロテイン』です。


ここで思い出して欲しいのですが・・・。
プロテインを飲んで筋トレをするというのは筋肉質な体を作るための方法ですよね?


ダイエットサポートに用いられることはあっても『太る方法』ではありません。

  • プロテイン1杯のカロリーは100kcal前後(おにぎり一個分にもなりません)

  • 筋肉を鍛えることで基礎代謝があがりダイエットに最適。

  • 筋肉は体の組織を支えるため良いプロポーション維持には必要。


このようにどこにも太れる要素はありません。
ただ、健康的な体格を維持するためには太っている人も痩せている人も最低限の筋力をつける努力はしたほうがいいですね。
 

【正解?】ムッキムキに鍛えれば体格は良くなる

筋トレで太れるの?

まぁ・・たしかにこれも太る方法?としては正解の一つかもしれません。


痩せ細っている人は筋肉も衰えている傾向にあります。
ムッキムキになるまで鍛えればその分体格は良くなりますよね。

これを太ったとするならそれでも良いので【正解】とも言えなくもありません。


でも女としてどうですか?

「わたしは筋肉質な女になるの!」

だったらいいんですけど。


女らしさというものを出しながら健康的な太る。

そう、「ほどよくふくよか柔らかいスタイルを手に入れたい。」

こう思う人がほとんどなのではないでしょうか?


そうだとすれば、プロテインを飲んで鍛える!というのは求める『太る方法』ではないですよね?

たくさん食べて太る方法っていいの?

沢山食べるのは太る方法として正しいの?

これも良く聞きますよね。
健康的に太りたいならお米がいいとか。
いつもより夕飯を多く食べましょうとか。


あ~・・・悩んでいる人の声を代弁しましょうか。


「たくさん食べられるなら初めから悩んでません!!!」


たしかに食べるは正解ですよ?

【消費カロリー<摂取カロリー】

にすれば理論上太ります。


もしあなたが食べて太れる体質なら食べましょう。
もりもり食べましょう!


でも、注意点もあるので次を参考にしてみて下さい。
 

食べるなら間違った食べ方に注意!

デブになる方法

太りたくても何も考えずになんでもかんでも食べるのは良くありません。
無駄に脂肪と蓄えて今度は肥満に悩んでしまうかもしれませんよ。

しかもお腹だけ出てしまうようなプロポーションも何もない、まさに女として最悪な状態になるかもしれません。
 

!!いくらカロリーが摂れてもこんな食べ方はダメ!!

ジャンクフードを過剰に食べる
塩分も高く、脂肪ばかり蓄積してしまう食事内容です。
生活習慣病のリスクも高まります。

 夜中の暴飲暴食
夜食は太りやすくこの方法を太ろうとする人も多いですよね。
脂肪を蓄えるタンパク質の分泌量が夜中は急増するんです
この方法でとった脂肪はほぼ下腹部につきます。
女らしい体型とは程遠い太り方になってしまいます。

 よく噛まないで食べる
噛まないことで満腹中枢が刺激されることが遅くなります。
普段より沢山食べることができますが、体への負担も大きく、消化器官が弱っている人はむしろ太れません。


この方法は健康的に太る方法ではなく『デブになる方法』です。
こんな方法を進めている人はしょせん他人事くらいにしか思ってません。


そもそも太れなくて悩んでいる人の多くは、食欲がわかなかったり、食べてるのに太れないんです。
だから悩んでるんですよね?


ここまで説明してなんですが、こんな方法は間違っていようがいまいが、はじめから使えません。

太る方法の正解は『普通に食べて太れる体』を手に入れること

健康的な食事で太る方法

『女らしく健康的に』ならこれが正解です。
過度な筋肉運動は必要ありません。


痩せ細ってしまう原因は食べ物からの栄養素を正しく吸収できないのが主な原因です。

普通に食べて、普通に栄養を吸収できる体を持っていれば自然と標準的な体型になれます。
加えて適度な運動をしていればプロポーションも良くなります。

!こんなケースには注意!

 糖尿病やガンなどの病気が原因で痩せてしまっている人。
 うつ病などが原因で食べることが困難(摂食障害)になって痩せてしまっている人。

これは自己解決できる問題ではありません。
適切な医者へかかり治療にせんねんしましょう。

栄養素を正しく吸収できない原因は『腸内環境の悪化』

太るために大切な腸内環境

全てはここにあります。


腸内には大きく善玉菌と悪玉菌がいるのは知っていますよね?
最近では『痩せ菌』『デブ菌』なんて呼ばれることもあります。

善玉菌が多い腸内環境は不必要な栄養は吸収せず脂肪が蓄積しづらい体質になります。
悪玉菌が多い腸内環境は腐敗物を貯めこみ、脂肪を蓄積しやすく太りやすい体質になります。

理想的な状態は善玉菌の勢力が強い腸内環境です。
この菌の勢力(群れ)を腸内フローラと呼びます。


ただ、この善玉菌勢力の中身もバランスが大切なんです。

善玉菌にも種類が色々あります。
ビフィズス菌やバクテロイデス菌などが善玉菌にあたります。


中でも『バクテロイデス菌』はちょっと癖のある菌なんです。
バクテロイデスが出す短鎖脂肪酸は脂肪の吸収をブロックする働きがあります。


痩せ細ってしまい太れない人はこのバクテロイデス属が人よりも多い傾向にあるんです。
善玉菌が多いのは良いことですが、こうなってしまうと必要以上にブロック機能が働いてしまします。


結果として『食べても太れない』そんな体質になってしまうんですね。
 

解決方法は消化・吸収力を高めればいいんです!

太る方法は消化吸収能力にあります。

善玉菌をやっつけて悪玉菌腸内フローラを拡大させるなんて方法はナンセンスです。
不健康な太り方になってしまいます。


それならば食べ物からの栄養吸収をサポートする栄養素を多く取り入れれば解決できます。
イメージとして脂肪吸収をブロックしてしまう善玉菌の動きを突破するんです。


それを可能にする栄養素は『消化酵素』『亜鉛』『アミノ酸』なんです。
 

■太る方法と【消化酵素】の関係

消化酵素が摂れる食材

特に重要なのはこの消化酵素です。

食べ物の栄養を体内で分解し、吸収しやすいサイズにしていく働きがあります。
つまり消化酵素なくして人は栄養を吸収することはできないんです。


消化酵素は役割によって主に3種類に分けられます。
 

脂肪を分解:リパーゼを多く含む食材

トマト、大根、セロリ、かぼちゃ
グレープフルーツ、いちご

炭水化物を分解:アミラーゼを多く含む食材

キャベツ、なす、じゃがいも、しょうが
バナナ、パイナップル、梨、キウイ

タンパク質を分解:プロテアーゼを多く含む食材

納豆、麹
パイナップル、パパイヤ、キウイ、いちじく
 

■太る方法と【亜鉛】の関係

亜鉛が摂れる食材

亜鉛が不足してしまうと食欲不振や味覚障害といったことを引き起こします。
また、酵素反応を活性化する働きもあり『食べる』ということに対して密接な関係にあるんです。
 

亜鉛を多く含む食材

牡蠣(カキ)、蒸しガニ、ニシン、ロブスター
鶏肉、豚肉、レバー、卵、チーズ
 

■太る方法と【アミノ酸】の関係

アミノ酸が摂れる食材

よく知られる働きは筋肉量の維持と増加ですよね。
これも女性として理想的な体型維持には必要な要素です。

ただ、太りたい時のアミノ酸の働きはこれだけではありません。
『タンパク質を効率よく利用する』という働きがあるんです。

実際に発展途上国の食糧問題の解決にアミノ酸を利用していく研究が進められています。

同じ量の小麦を摂取した場合、アミノ酸を添加することで栄養素、タンパク質の利用効率が大幅に向上します。

国連大学と味の素の共同研究では発展途上国の子供たちの生育が大幅に改善し免疫力が高まるいうデータが公開されました。
つまり多く食べることができないからこそ『アミノ酸』の摂取が重要なんです。
 

アミノ酸(リジン)多く含む食材

豆腐、納豆、油揚げ、麦味噌、おから、豆乳
かつお節、マグロ、鮭鮭、サバ、サンマ、あじ
鳥の胸肉、豚ロース、牛(サーロイン)
チーズ



で、ここまで読んで思いますよね?


「結局食べないといけないんじゃない!」


まったく食事をとらないのはいけません。
食べられない人は食べられないなりに食事はとるようにしましょう。


でも、消化酵素や亜鉛、アミノ酸の摂取を意識して食事を準備するとなると大変ですよね。

何をどんなバランスで食べていけばいいのか考えるだけでも大変です。

特に消化酵素を食べ物から摂るのは大変です。
なんせ熱に弱いため加熱調理はダメなんですよ。


ここで多くの人はあきらめてしまうのではないでしょうか?

そこで使いたいのがサプリの栄養補助食品

女性に人気のサプリは太る方法もあるんです。

サプリって便利ですよね。
足りない栄養素を簡単に補うことができます。


今なら色んなサプリがドラッグストアの棚に所せましと並んでいます。
でも、あれもこれもと買っていたら金銭的に辛くなってしまいますね。


それならば太る方法として太れる要素がつまった専用のサプリが便利です。


種類は多くありませんが、今太りたい女性達の間で人気サプリを厳選してランキングにしました。
 

!!こんな人はサプリは向きません!!

・継続する自信がない
・短期間で効果を求めている
・サプリだけで太ろうと思っている
・サプリを使わなくても太るための料理を毎日完璧に作れる

「サプリが向いている!」と思った人だけここから先は見て下さい。






太る方法ならコレ!女性に人気の太るサプリランキング
ファティーボ